覆面調査(ミステリーショッパー)とは

覆面調査(ミステリーショッパー)もモニターの1つで、覆面モニターとも呼ばれます。最近ではかなり一般的になり、その存在を知る人も多くなりました。人気の高いモニターの1つです。その内容は、一般客のフリをして店舗を利用し、サービスや対応などをチェックするものです。飲食店の場合は実際に飲食をして調査をすることになりますのでお得感もあり、とくに主婦層に人気のモニターとなっています。

どのような項目を調査するの?

覆面調査(ミステリーショッパー)ではどのような項目を調査するのでしょうか。たとえば飲食店の場合、入店のときの挨拶や対応、席へ案内するスピード、座席のテーブルにある備品のチェック、担当者のマナー、料理が出てくるまでの時間、料理の味や見た目、店全体の清潔感、トイレの清掃状況など、ありとあらゆる項目をチェックしていきます。覆面調査だとバレないように調査を進める必要がありますので、慣れるまではかなり大変な作業になるでしょう。楽しみにしていた料理を味わう余裕もないくらいかもしれません。ここまで細かく調査をするのには、それなりの理由があります。覆面調査を行うのは、単に店舗の様子を知りたいからではありません。客観的な視点から店舗の抱える問題点を見つけ出して、店舗や会社全体を改善していくという目的があります。

覆面調査(ミステリーショッパー)の報酬はどれくらい?

現地に行って調査をした上で、リポートを作成して提出するまでが一連の流れとなります。調査のし忘れがないように、その都度細かく確認しておきましょう。飲食関係のモニターの報酬は、一般的には1500円~1万円くらいが相場となっています。交通費や飲食代などを支払って、少しお釣りがくる程度の金額である場合が多いようです。ランチやカフェの調査では謝礼の額も少なめですが、居酒屋や旅館などの調査では支払額が高くなる分、謝礼も高く設定されています。